出ました
a0009196_11391274.jpg
トンボ・ポケットシリーズ用楽譜集。
A5版104ページ、1,400円+税、全音楽譜出版社
トンボ・ポケット・シリーズ(ポケット・コードとポケット・バス)のハーモニカは、メロディを吹く人と伴奏一人ないし二人で手軽にアンサンブルが組めるように新たに開発されたアンサンブル用ハーモニカです。

複音ハーモニカでのベース奏法は、その和音構成上の制約から、和音進行が簡単だった時代の曲には何とか使えても、最近の複雑なコード進行する曲にはとても向きません。かといって、本格的なコード・ハーモニカ、バス・ハーモニカを使った合奏は中々大変でした。

そこへこのアンサンブル・ハーモニカの登場です。あまり欲張らないで、簡単に、簡単に、ハーモニカ教室の隣の人とちょいと合奏しようなんてときに使えます。

とは言っても、それなりに編曲された楽譜集がなければ、どう演奏していいものやら初心者レベルには敷居が高いのも事実です。

そこで、全日本ハーモニカ連盟理事長の斉藤寿孝さんが昨年執筆されていたこの楽譜集の登場です。大きさもA5版と小さく、手軽にカバンに放り込めます。
a0009196_1214092.jpg
内容はこんな感じで、五線譜と数字譜でメロディが書いてあり、複音ハーモニカではC調またはAm調1本で吹ける曲ばかりです。もちろん、クロマチック・ハーモニカでも吹けます。

コード名が振ってあり、コードとバスのリズム・パターンは左上に書かれています。元々使われるコードの数が少なくなっていますので、ポケット・シリーズで簡単に伴奏できます。

さて、私としては、この本を活用したハーモニカ教室を開設してみたいなあと考えております。文化センターに提案してみようと思っております。
[PR]
by chromclass | 2008-02-05 12:10 | 課題 | Comments(2)
Commented by beadsmew at 2008-02-08 21:14
こんばんは。
先日はコメントをありがとうございました。
お邪魔するのが遅くなってしまい、申し訳ありません。

コーモニカ教室♪楽しそうですね"^_^"
音楽の授業が苦手な私でも楽しんで出来そう!(^^)!

↓PCは大丈夫ですか?
数ヶ月前に突然PCが壊れ、
全てのデータを失った私としてはかなり心配です。
またお邪魔させてくださいね(^◇^)   みゅ~
Commented by chromclass at 2008-02-09 01:39
PC、どうなるでしょうね。持ち運び用のノートで、主力PCのデータのコピーしか置いていないので、最悪でもあきらめはつきますが、無事に戻ってほしいです。
<< マドリガル-1+1 ホームページビルダー >>