フランシーヌの場合
朝日新聞の土曜反「be on Saturday」には、トップに「うたの旅人」という欄があり、曲を取り上げて解説したり、遍歴を辿ったりしています。そこに、当教室で取り上げている曲が再三掲載されるので、とても重宝しています。これまでに

・池上線
・かあさんの歌

が掲載され、興味深く読まさせていただきました。そして、今朝は

・フランシーヌの場合

そもそも反戦歌だと知らずにほのぼのとした曲だと思って採譜して、教室に掲載するときにネットで解説を読んで衝撃を受けたのでした。今回は、解説に加えて、作曲者のその後の経緯なども載っており、改めて大変な歌なのだと認識しました。

興味のある方、ぜひ、読んでくださいね。


[PR]
by chromclass | 2009-03-14 20:17 | 雑感 | Comments(0)
<< Velvet Voice Velvet Voice Bb >>