Hering 5148
Yさんの依頼。リード板がおかしいとのこと。

調べてみると、5番C音のリードが折れる寸前。その近辺の音程もかなり怪しい。

まず5番C音のリード交換をして、その他部分調律を6本実施。かなり練習なさったのでしょうが、複数本もリードが狂ったまま練習するのは、耳を鍛える意味でもよろしくないですね。折れたリードの交換はともかく、早めに調律ぐらいはできるようになっていた方が上達につながります。
[PR]
by chromclass | 2009-04-22 00:16 | 修理、改造 | Comments(0)
<< 腹式呼吸 第2回 >>