人気ブログランキング |
2011年 01月 13日 ( 3 )
Velvet Voice
S. T.さんの依頼。

ただ調整を依頼と書いてあるので、何が悪いかこちらで判断しなければなりません。すかすかした音があるので調べると、バルブが無くなっていましたので、新しいバルブを貼りました。

気になる上げ見の調整を行いました。

空気漏れ感とスライドがカチャカチャ言うのでマウスピースを分解してみると、パイプが無くなっていたのと、スライドの上下のプレートが上下逆に装着されていました。ご自分でメンテしたとき、間違えたようです。パイプを補充し、正しく組み立てると、しっかりした音が出るようになりました。
by chromclass | 2011-01-13 23:50 | 修理、改造 | Comments(0)
SUZUKI SIRIUS S-56S
K. Y.さんの依頼。

以前に調整したG-48Wが気に入ってもらえて、S-56Sも調整してほしいとのこと。低音域、高音域が出にくく感じるとのこと。

低音域と、中音域」の上げ身をほんのちょっと調整したのと少し音程の狂っていた何本かのリードを調律しました。

高音域が出にくいと感じられるのは、必要以上に強く吹き吸いするからだと思われます。弱めに吹き吸いしても十分な音量は出ているので、耳で音質、音量を確かめながら演奏すれば、そのうち弱めの吹き吸いが当然のように感じられるようになると思います。
by chromclass | 2011-01-13 23:48 | 修理、改造 | Comments(0)
Bass harmonica and sax - Francois Cyr - Mathieu Frenette
こんな使われ方もするんだ!

by chromclass | 2011-01-13 10:26 | 鑑賞 | Comments(0)