人気ブログランキング |
2019年 06月 02日 ( 3 )
Velvet Voice
M. U.さんからの依頼。

低音域のレ、先がビリビリしています。
とのこと。

これもマウスピースの取り付けネジが少し緩かったので、きちんと締めると音がよく出るようになりました。

各リードを調べて、必要なものに微調律を施しました。

by chromclass | 2019-06-02 19:24 | 修理、改造 | Comments(0)
Mellow Tone
M. U.さんからの依頼。

低音域のレ、先がビリビリしています。
とのこと。

吹き吸いしてみると、スカスカ息漏れしているようなので、マウスピースを観察すると、取り付けネジが締まっていません。硬いので、十分に閉めなかったようです。ネジを締めるとちゃんと音が出るようになりました。

低音の出を良くするために、上げ身を調整しました。

by chromclass | 2019-06-02 19:21 | 修理、改造 | Comments(0)
柏ハーモニカのつどいチャリティコンサート
2019年6月1日(土)、アミュゼ柏クリスタルホールにて掲題チャリティーコンサートが開かれました。指導し始めたばかりのカルテット「レインボーアンサンブル」と楽譜を提供している「松戸ハーモニカ・アミーゴ」が出演するので、出かけました。
a0009196_19080655.jpg



第1部、レインボーアンサンブルは落ち着いて2曲を演奏してくれました。









a0009196_19084675.jpg



松戸ハーモニカアミーゴは18人という大人数にも関わらず、指揮者なしで2曲を一糸乱れぬ演奏で聴かせてくれました。バス、コードのリズム隊がしっかりしているからこそと思われました。

第2部では独奏3名とトリオ1組、最後にゲスト演奏という構成です。独奏者3名はそれぞれ日本ハーモニカ芸術協会の師範という豪華メンバー、見事な演奏を聴かせてくれました。トリオの「アットあすなろ」は各地で演奏している有名グループで息の合ったアンサンブルを披露。「カッコーワルツ」で演奏の間に鳥の鳴き声を交える演出には会場も沸きました。
a0009196_19093605.jpg

ゲスト演奏は若手の複音奏者水野隆元さん。主催者から分かりやすい曲をとのリクエストがあったとかで、童謡・唱歌を交えて7曲ほど演奏、アンコールの掛け声に応えてもう1曲。柏のお客さんはハーモニカ演奏をあまり聞いたことがないと思われますが、見事に演奏に引き込んでくれました。さすがです。


by chromclass | 2019-06-02 19:10 | 演奏会 | Comments(0)