人気ブログランキング |
カテゴリ:雑感( 220 )
白内障顛末記
楽譜が読みにくくなってきたため、まず眼鏡屋さんを訪れました。色んな計測機器が揃っており、調べてくれたのですが、眼鏡のせいというよりは白内障の度合いが7度(どういう土愛花はよくわかりませんが)であり、手術が必要ですよと指摘されました。そして隣駅の新松戸の眼科クリニックを紹介してくれました。

クリニックを訪れ、診断され、「相当進んでいますね、手術しますか?」の声に、覚悟を決まていたので速承諾。予約が取れる1か月後に片目ずつ手術することになりました。

手術前に目薬を受け取り、1日4回点眼すること4日間。観戦を防ぐ抗生物質だそうです。いよいよ手術日を迎えました。

このクリニックでは午前中が診断、午後が種々と決まっているようです。待合室はいつも満員近く、眼科がこんなに混んでいるとは知りませんでした。

手術そのものは約15分間。目に麻酔をかけ、瞼を開かれる状態で、多分眼球の水晶体が含まれる膜に2㎜程度の穴を開ける、超音波で水晶体を砕く、それを吸い取る、ついで眼内レンズを挿入するという操作が行われたのでしょう。眼帯が当てられ、テープで固定されました。

「はい終わりました、順調ですよ。」との声を掛けられ、ああ、こういう励ます声掛けが大事だなあと感じつつ、10分程暗い部屋で待機し、会計を済ませ、付き添い無しの場合、タクシーで帰りなさいとの指示に従い、北小金駅からはタクシーで帰宅しました。

翌日9時~10時にクリニックに行き、眼帯を外してもらい、おお、新しい眼内レンズでちゃんと世の中が見えると感激しました。しかし驚いたことに、手術前の視界がなんと黄ばんで見えていたことかがはっきり分かりました。老人は黄ばんで見えるというのは知識として知っていたのですが、両目の比較によって、これほどだったと気づかされました。

合わない現状の眼鏡のまま一週間を過ごし、3種類の目薬を頻繁に指しながら同様の手順で反対の目の手術を済ませました。a0009196_23545390.jpg

そして今朝眼帯を外してもらい、ようやく両目で世界を眺められるようになりました。そして気付いたのが、眼内レンズは見事に単焦点だということです。石野助言で50cmぐらいがよく見えるようにレンズの度数を決めて頂いたのです。確かに40cm~50cmの距離は今までに経験したことのないほどはっきり焦点が合っているのですが、それより近い所は遠視、それより遠い所は近視の状態でボケるのです。ということは新たに近視用の眼鏡と遠視用の眼鏡の2種類を作らなければならないということです。(因みに多焦点眼内レンズは保険が利かない)私の場合、修理の作業は20cm程の近業になるので、遠視用(あるいは老眼用)眼鏡は必須となるでしょう。ただし、老眼鏡と違って度数が進むことがないので、1回作っておけば作り直しが不要なのが助かります。

視力は1ヶ月ほど安定しないので、1か月後に眼鏡を作る様アドバイスされていますので、これから1ヶ月は裸眼で生活です。遠くは近視状態で見えています。水晶体のように調節が利かないというのは不便だなあとつくづく思い知らされました。まあ、老眼になると単焦点になるので同じではあるのですが。

進化の過程で、生物はよくもこんな眼という精巧なメカニズムを発展させてきたものだなあと感心することしきりです。

1週間後に経過観察の後、眼鏡を作って平常に戻るよ照りです。眼帯の写真は、一応記念に自撮りしました。

by chromclass | 2019-06-06 23:09 | 雑感 | Comments(0)
バレンタイン・チョコ
a0009196_01404043.jpg
たまたまモリダイラ楽器に打ち合わせに行ったところ、ばったり山下伶さんと遭遇、すかさずバレンタイン・チョコレートを手渡されました。あ、そうだ、今日はバレンタイン・デーだった。お洒落な写真付きカバーが付いています。

とても嬉しい義理チョコでした。今日唯一のチョコ。ありがとうございました。嬉しいです。

by chromclass | 2019-02-14 23:40 | 雑感 | Comments(0)
迎春
a0009196_00404011.gif
明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
a0009196_00381912.gif

by chromclass | 2019-01-01 00:44 | 雑感 | Comments(0)
白ゴーヤ
a0009196_20393912.jpg
庭の白ゴーヤには雄花ばかり咲いて実がならないなと思っていたところ、葉っぱの陰に小さいながら1個見つけました。今晩のおかずにします。

by chromclass | 2018-08-15 20:40 | 雑感 | Comments(0)
パステル画とスケッチ教室展
a0009196_16532723.jpg通っているNHK文化センター柏教室の「パステル画とスケッチ教室展」が8月4日(土)~8月7日(火)パレット柏 柏市民ギャラリーで開かれています。a0009196_16572730.jpg



















午前中は搬入と展示作業を行いました。











a0009196_16591825.jpg


今回の私の出店策5点です。

8月5日(日)14時から、登板で会場の受付を行います。

by chromclass | 2018-08-04 17:01 | 雑感 | Comments(0)
美術展めぐり
連休初日、快晴の中上野公園で美術展めぐりをしました。
a0009196_20212131.jpg


上野公園東京文化会館前ではぬいぐるみキャラを交えたダンス・シューが行われていました。







a0009196_20223150.jpg


今日の目的は、東京都美術館における第30じゃい記念現代パス手ryきょう開店。

教室で描くパステル画は8号の大きさで2時間×3回で1枚仕上げますが、出品作はどれも対策ばかり。圧倒されました。図録を買ったので今後参考にできるかもしれません。あまり作品を見ていないので良い刺激になりました。

時間があったので、同館で開かれているプーシキン美術館展を見学。フランス風景画の変遷を俯瞰でき、楽しかった。

美術展二つを見ると、腰に負担が来るなあと実感。入場料が1,000円になるのはありがたい。

by chromclass | 2018-04-29 22:54 | 雑感 | Comments(0)
飯田さん、さようなら
昨日、飯田淑一さんの告別式に参列しました。
a0009196_01145820.jpg


飯田さんはクリスチャンで、焼香はなく、献花だけのお別れになりました。

喪主の方から亡くなられた時の様子を伺いました。

列石した方々と思い出話を交わし、出棺を見送りました。

会場では本人の複音ハーモニカ独奏の録音が流れ続け、生前の演奏を偲びました。

ご冥福をお祈りします。合掌。

by chromclass | 2018-03-29 01:23 | 雑感 | Comments(0)
訃報
以前ハーモニカ・トリオ「サザンクロス」を組んでいましたが、コード・ハーモニカを担当していた飯田利一さんが3月22日に逝去されました。ご冥福を祈ります。

お通夜 3月27日(火)午後6時~7時
告別式 3月28日(水)午前11時~12時
牛込箪笥地域センター 大江戸線牛込神楽坂駅A1出口 徒歩0分

by chromclass | 2018-03-25 00:27 | 雑感 | Comments(0)
孫娘
a0009196_23433519.jpg
初孫の孫娘が初顔見世に訪ねてくれました。生後8か月、体重8kgでずしりとした重さを感じました。しゃべれるようになるのが楽しみです。
by chromclass | 2018-01-06 23:45 | 雑感 | Comments(0)
デッサン教室の課題
トレーシングペーパーを使って写真をトレースする課題2作品。
a0009196_02401871.jpg
a0009196_02400265.jpg

by chromclass | 2017-08-20 02:43 | 雑感 | Comments(0)