カテゴリ:草加教室( 231 )
おぼろ月夜、剣の舞
初めてのハーモニカ

「おぼろ月夜」二重奏がほぼ完成。と言うことで新曲は「おお牧場は緑」二重奏を投入。跳ねる音が良く出てくるんだけれど、頭の中にある楽曲のイメージで吹いてしまって、楽譜が読めていないんだなあとの思いが募ります。

クロマチック・ハーモニカ

「剣の舞」の最初の部分を目標に練習しました。前回休みで今回初めての人は最初戸惑っていましたが、少しずつ分かってくるにつれてスライド操作が上手になってきました。半音階の練習の重要性と練習のコツを伝えて、今後の基礎練習に取り入れて欲しい旨伝えました。

b二弱いという話題が出たので、今後はゆっくりな曲で、b系の調の練習を増やしていこうと心に決めました。

帰りは吉川温泉に入ってきました。

by chromclass | 2019-03-18 23:33 | 草加教室 | Comments(0)
四季の歌、見上げてごらん夜の星を
初めてのハーモニカ

「四季の歌」二重奏の2ndパートを重点的に練習しました。リピートФの解釈が分かりにくかったようですが、それをクリアして音出しをしました。私の1stパートに合わせて2ndパートを吹いてもらいました。もう一息というところです。

クロマチック・ハーモニカ

カラオケ伴奏で、「女ひとり」、「見上げてごらん夜の星を」、「花影」を練習しました。放置すると音だけを吹きがちになるので。長い音でビブラートをかける練習をしました。

二重奏の「花の街」の練習をしていると、時間が来てしまいました。

by chromclass | 2019-02-18 23:11 | 草加教室 | Comments(0)
おぼろ月夜、女ひとり
初めてのハーモニカ

「おぼろ月夜」の二重奏を反復練習して、二重奏らしくなってきました。

次に「四季の歌」の二重奏に取り組み始めました。芹洋子の歌を二重奏にしたもので、イントロ部分にシンコペーションが使われています。そこが難しいらしく、カウントの取り方、足の踏み方をじっくり自分で考えてもらいました。2ndパートにはオブリガートが難しい部分がたくさんあるので、まだ手を付けていません。

クロマチック・ハーモニカ

「忘れな草をあなたに」の二重奏をパートを変えながら色々な組み合わせで経験してもらいました。二人だけで二重奏をすると、うまくいかない部分がよくわかります。

今度はカラオケに挑戦。簡単な曲として「女ひとり」を選びました。一人ひとりカラオケ伴奏でソロをやってもらいました。

後で感想を聞いてみると、穴移動が上手くいかないことがよくあるとのこと。複音経験が邪魔するのかもしれません。音階練習の重要性は常々言っているのですが、まだまだ不足しているように思います。また伴奏に気を取られて、中々ビブラートを入れるどころではなかったとのこと。これは慣れの問題ですかね。

帰りに吉川温泉に寄りました。

by chromclass | 2019-02-04 22:18 | 草加教室 | Comments(0)
おぼろ月夜、京都の恋
初めてのハーモニカ

「おぼろ月夜」の二重奏譜を配り、練習に入りました。練習が実り、二重奏を奏でることができました。残り時間は少ないですが、ここで「ふるさと」G調の二重奏譜を配り、1stパートだけを練習することができました。これまでC調で練習してきているので、長が変わると少しの戸惑いがありました。

クロマチック・ハーモニカ

今日は他のメンバーが欠席のため。一人だけのレッスンとなりました。そこでカラオケ伴奏を使った演奏の特訓を行う増した。まずは易しい「女ひとり」から。前奏や間奏の休みの小節の数をしっかり数えること、途中でもしっかり伴奏を聴いていることなどを注意して、1曲仕上げました。

次は少しアップテンポ気味の「京都の恋」。ちょっとリズム的に難しいフレーズでは、伴奏に遅れてしまいます。引き続き練習する必要があります。

by chromclass | 2019-01-21 23:44 | 草加教室 | Comments(0)
京都の恋、京都の恋
初めてのハーモニカ

何か新しいことに挑戦したいというので、b2個のDm調の「京都の恋」に挑戦することにしました。b2個の音階練習をやってb二慣れて貰い、曲の練習に入りました。b2個には案外早く慣れたものの、途中にあるシンコペーションの克服にたくさん時間を使いました。

ボケ防止になるねとモチベーションを高めました。

クロマチック・ハーモニカ

こちらはBb調の音階練習に加えて、Bb調の速吹きパターンの練習をしてから「京都の恋」の練習に入りました。途中のシンコペーションで足の踏み方を観察していると、音符のリズムに合わせようとしているので、1拍ごとに1回の足踏みに改良してもらいました。しかし中々慣れないようで、ずっと苦労しているようでした。

帰りは吉川温泉初入湯しました。



by chromclass | 2019-01-07 23:19 | 草加教室 | Comments(0)
Silent Night,Silent Night
初めてのハーモニカ

「Happy Birthday To You」を練習したいとの申し入れがあり、ひとしきり練習。時期的にクリスマス・ソングを練習す布はこの日しかないので、「Silent Night」二重奏の楽譜を配り、各パートを練習した後、二重奏を楽しみました。

クロマチック・ハーモニカ

「「Silent Night」」二重奏の楽譜を配り、善意bbで二重奏をした後、ハンド・ビブラートを×練習をして、二人ずつで二重奏をしてもらい、パート、メンバーを交替しながら順に何度も二重奏していきました。充分練習を積み重ねたところで「エーデルワイス」に戻り、イントロ部分を喉ビブラートをかけて複練習をしました。両方のビブラートをしっかり切り分けて吹く事を心がけました。

帰りに吉川温泉に寄り、入浴後ボディ・ケアのマッサージを受けました。背中の左側が相当凝っていた野を重点的にケアしてもらいました。

by chromclass | 2018-12-17 23:13 | 草加教室 | Comments(0)
神の御子は今宵しも、おめでとうクリスマス
初めてのハーモニカ

12月に入ったのでクリスマス・ソングの練習をと「神の御子は今宵しも」二重奏の楽譜を配りました。知っている曲か尋ねるとNoと。練習してみると、知らない曲なので一生懸命五線譜を読もうとする傾向が窺えました。知っている曲だと多かれ少なかれ探り吹きに頼っていて、譜面を読んでいないのではないかという疑念がわくのですが、今回は読譜力アップには良かったのではないかと思います。まして、2ndは読譜に頼らざるを得ないのでその傾向が強かったです。二重奏にまで到達できませんでしたが、次回に楽しみにしておきます。

クロマチック・ハーモニカ

ひとしきりC調、G調、F調の音階練習と速吹き練習をやって、毎日の基礎練習としてほしい旨告げました。

その後こちらもクリスマス・ソングで、「おめでとうクリスマス」を配りました。原題は「We wish you a merry christmas」で、聞いたことはあるようです。1stと2ndをそれぞれ練習し、次いで二重奏にしました。

残りの時間で、取り組んでいる「エーデルワイス」に戻り、喉のビブラートを効かせる練習をしました。

いつもどおり帰りは吉川温泉に。」

by chromclass | 2018-12-03 23:46 | 草加教室 | Comments(0)
ペチカ、エーデルワイス
初めてのハーモニカ

「牧場の小道」の練習中に、一人の人のハーモニカの音程が狂っているのが気になり、修理作業をしました。調べていくと随分あちこちの音程が下がっていたので驚きでした。限られた道具で何とか調律して、合奏の音がよくなりました。そして二重奏が上手くいきました。

「ペチカ」二重奏の練習に入り、リズムがくるってしまうところがあったので、時間をかけて正しくなるように練習しました。rit.と a tempoが何度も出てくるので、今回は十分に曲想を表現できませんでしたが、次回を期したいと思います。

クロマチック・ハーモニカ

しばらく休んでいた方が復帰しました。まだ初心者ですので、「エーデルワイス」の1stパートをみんなで一緒に練習しました。ハンドカバー奏法でビブラートをかける練習も追加しました。途中から他の人に2ndパートを担当してもらい、二重奏の練習をしました。また、2ndは喉のビブラートを使って音色をアップしたいので、別途喉をうまく震わせる練習に入りました。新しい試みとして、同じ音を16分音符で切って出す方法をやってみたところ、単純に喉を震わせようとするより効率的な練習方法になることが分かってきました。他の教室でも使えそうな練習方法になりました。

帰りは吉川温泉に寄りましたが、上がってくると雨が降っていました。

by chromclass | 2018-11-19 23:37 | 草加教室 | Comments(0)
牧場の小道、エーデルワイス
初めてのハーモニカ

テレビが普及し始めた頃にNHKみんなの歌で翌聞いた「牧場の小道」二重奏を練習開始。後半だけ2ndパートが和音を作りに来る編曲なので、それほど苦労しないで二重奏ができました。「冬の夜」の二重奏もこなし、「ペチカ」二重奏を少し練習し始めたところで時間になりました。

クロマチック・ハーモニカ

「エーデルワイス」を題材に、森本サウンドに挑戦。音源を聴いてモチベーションを上げ、喉を振るわせる訓練をして曲に臨みました。途中から「時には母のない子のように」の練習をしたり、リチャードヘイマン、ラリー・アドラー、エディ・マンソン達の音源を聴いて、ハーモニカから様々な音色を生み出すことが可能なことを説明したりしました。音色に関しては、先人の業績で様々な音を視聴できることが嬉しいですね。

帰りに吉川温泉に入ってきました。

by chromclass | 2018-11-06 01:42 | 草加教室 | Comments(0)
見上げてごらん夜の星を、この広い野原いっぱい
初めてのハーモニカ

「見上げてごらん夜の星を」二重奏に挑戦開始。まだ1stのメロディを吹くのに精一杯で、2ndまで気が回りません。何とかイントロからエンディングまで到達できるようになりました。使われる音域がとても広いのも戸惑いの原因になっていますね。

クロマチック・ハーモニカ

次回に休んでいた初心者の方が復帰するので、みんなで簡単な二重奏ができるように「ドナドナ」二重奏を練習しました。

次いで前回も取り組んだ「この広い野原いっぱい」に挑戦。イントロのシンコペーションが攻略できず、攻略法を含めて何度も何度も練習しました。それでも次回まで覚えているかわからないとおっしゃる。

リズム感を習得させるのは難しいなあ。

帰りは吉川温泉。



by chromclass | 2018-10-15 23:13 | 草加教室 | Comments(0)